モチヅキな五行歌 by望月成人



<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


五行歌193

f0051668_12455693.gif

[PR]
by gogyouka | 2007-08-31 12:44 | 本日の五行歌

五行歌192

f0051668_12392696.gif

[PR]
by gogyouka | 2007-08-20 12:39 | 本日の五行歌

8月度歌会レポート

8月19日(日)

今月も少ない人数ですが、旅行・帰省のお土産のお菓子を頬張りながら、
歌会がマイペースで開催されました。


蝉しぐれ        望月成人(一席)
のち
雷鳴
ところにより一時
祭囃子

音のいろいろで四・五行目が良かった。夏の音といえば、花火を連想するが、
祭囃子も良い。時の流れが見事に現れ、天気予報のようで素晴らしい。
作者:先月花火を詠ったので、それ以外で夏を表現したかった。本誌には3行目は
「雷雨」で投稿したが、「雷鳴」に変更し、より音を鮮明に表現したかった。

弱きを助け       鉄路人(二席)欠席歌
強きをくじく
正義の味方は
どこに行った
怒ってるんだぞ!

選挙の後の時事ネタで素直に共感できる。時代劇・アクションヒーローを連想させる
セリフが良かった。

八月の        清水つね子(二席)欠席歌
はがね色の
蝉の花
翅をひろげて
あおむけに

あおむけで蝉の死を連想させる。死の形を「花」に喩えてくれて嬉しい。
死んだ蝉へのはなむけか。

<出席者>茶行、颯乙女、まの字、望月成人
<作品のみ>栗原貞雄、しのぶ、清水つね子、貞木、鉄路人
[PR]
by gogyouka | 2007-08-19 19:18 | マロニエ歌会レポート

もう一人の夏休み

実家で一人テレビ三昧の長男と家事に忙しい家内を連れて、
初めて「いわき石炭化石館」に行った。

あの映画「フラガール」でも一部撮影ロケ現場となった、
資料館の入り口では地元で発見された「フタバスズキリュウ」の化石が展示されていた。
f0051668_13411457.jpg
いわき市の北部双葉郡発見され鈴木さんによって命名された恐竜は、
ちょっとなんとかザウルスと比べると、少々間抜けに思えるのは私だけだろうか?

いわき市は昔からの炭鉱の町。約150年前の採掘から閉山した30年前までの
当時の様子が蝋人形で生々しく再現されていた。
f0051668_1344158.jpg
f0051668_1344211.jpg
半分は退屈している長男のために行ったのだが、
長男よりも私が楽しめる展示内容。閉館間際に行ったので、十分に満喫することが出来なかった。
f0051668_13464330.jpg
f0051668_13471334.jpg
最後にちょっと映画「ジュラシックパーク」を彷彿させる、琥珀の特別展示室で、
長男を琥珀に閉じ込めて、ハイ、チーズ♪
[PR]
by gogyouka | 2007-08-13 13:49

夏だ!海だ!日焼けだ!

f0051668_13244178.jpg

お盆の帰省で福島県いわき市に行った。
家内の実家は海水浴場まで徒歩5分。
次女と姪を連れて、早速海へ行く。

ちなみに今回、長女は高3のため、自宅待機?
長男は8月上旬に抜釘手術をしたが、
まだ縫い傷が癒えていないので、実家でお留守番。

私は2日間で延べ6時間海辺でセイウチのように横たわり、
日焼けオイルを塗り、こんがり焼けた。
体中がヒリヒリ、面の皮もボロボロ剥がれて無残な顔に・・・

家内が哀れんで、化粧水や保湿クリームをスキンケアしてくれた。
もう肌は若くはないのだなぁと実感した、夏の日だった。
f0051668_1325835.jpg

[PR]
by gogyouka | 2007-08-12 13:34

雨に歌えば♪

宇都宮は雷雨が多い。
振り出して10分で150mmを超えた。
雷も鳴り止まず。
あっと言う間に家の前の道路も川のようになった。

勿論落雷による被害も多いが、ウチの次女には関係ない。
次女はすぐに傘を持って、長靴を履いて、外に出る。
f0051668_12362375.jpg

さながら映画「雨に歌えば」のような一コマだった。
[PR]
by gogyouka | 2007-08-08 13:00 | モチヅキな一日


想いのままを、五行で詠う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧