モチヅキな五行歌 by望月成人



<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


五行歌232

f0051668_1513757.gif


12月度歌会投稿歌

[PR]
by gogyouka | 2008-12-09 14:47 | 本日の五行歌

12月度歌会レポート

12月7日(日)

今月は中央生涯学習センターで展示会を開催していたため、同センターで歌会を実施した。
展示会の効果で新来会者外山さんの見学があった。金子さんに引き続き、
展示会を通じた新来会者なので、今後も展示会を継続したい。
今年最後の歌会は華やかに締めくくられた。
f0051668_2354930.jpg


まりょくは          鉄路人(一席)欠席歌
みりょく
むりょくなわたし
めも……
あてられない

「まみむめも」の言葉の流れが良い。作者に好きな事を好きなように書ける自信を感じる。
幅が広く楽しい歌だ。作者のコメントはなし。

石の椅子           しのぶ(二席)欠席歌
石のテーブル
石のベッド・・・
ひんやりと
旅の一夜

心にもひんやりとするところがあったのか。作者はブラジル内陸出張中のホテルの一室。
ブラジルは石の文化。家具は全て石で味気が無かった。

かさこそ かさこそ      金子フミ(二席)
落葉道
色と香りと音と
一瞬の華やぎ
だれにでも

五行目がじわりじわりとグッとくる。私にもこういう一瞬の華やぎがあったにちがいない。
作者は山道を歩いていて、紅葉がとても綺麗だった。今から振り返れば、
あの時が一番華やいだ時だった。

小槌を振れば         栗原貞雄(三席)欠席歌
金銀小判
出てきそな
巷のニュース
これでいいのか

川柳っぽく風刺が効いて良い。イジワル爺さんが大判小判を出したようで、
ばら撒き政治を喩えた楽しいユーモアある時事ネタが良い。
投稿時のコメントは政府より給金があるというが、嬉しさも不安もある世相を詠んだ。

忘年会は会場近くの居酒屋で、6名参加で約3時間の歓談を楽しんだ。

なお来月の歌会は会場の都合により、11日開催予定で題詠「火」です。

朗読:金子フミ 書記:茶行

<出席者>金子フミ、茶行、清水つね子、颯乙女、貞木、外山みき子、まの字、望月成人
<作品のみ>栗原貞雄、しのぶ、鉄路人、牧
[PR]
by gogyouka | 2008-12-07 23:07 | マロニエ歌会レポート


想いのままを、五行で詠う。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧