モチヅキな五行歌 by望月成人



<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


五行歌299

f0051668_2155325.jpg

1月度定例歌会提出歌

f0051668_13353819.jpg

[PR]
by gogyouka | 2011-01-16 21:55 | 本日の五行歌

1月度歌会レポート

1月16日(日)

今年最初の歌会の前日、宇都宮はこの冬初めての積雪約3cm。
足元が悪い中6名が集った。
来年度のスケジュールについても、大筋で決まった。
題詠の回数も増やし、展示会も従来より工夫を凝らし
「ビジュアル系」の方向で検討することになった。
そのほか10月には歌集「とちの実」4号発行。
来年2月は100回記念歌会を実施する予定です。

わた雪 ほたほた    望月成人(一席)
湯けむり ゆらゆら
白い調べに
耳を
澄ませる

音の無い世界を「白い調べ」としたのはすごい。
簡単な言葉だが、露天風呂の情景が思い浮かぶ。
「ほたほた」「ゆらゆら」がいい。
当初は露天風呂の情景を詠んだが、
4,5行目を追加して自分自身を情景中に入れた。

唇が歪み        茶行(二席)
すーっと涙一筋
「大変でしたね」と
かけた
一言に

言葉少ないが、臨場感がある。
不意を突かれた優しさに涙があふれる。

仕事上の出来事を詠んだ。
相手を知れば知るほど、言葉が出てこない。
でも、その一言だけでも相手に気持ちが伝わり、
ホッとすることもある。

断捨離 という     まの字(二席)
言葉は 踊りながら
しのぶ寄って ささやく
捨てられぬ性に
「バッサリとバッサリとなさりませ」

「断捨離」は今年のテーマにしたい。
自分がバッサリされそうで危機感を覚える。
いつも誰かに言われているが、なかなかできない。
作者は「勿体無い」気持ちが強すぎて、整理整頓ができない。
「決意は固いが意志が弱い」と自己分析。

この寒さの中      栗原貞雄(三席)
凛として
咲き誇る
草花よ
吾に生きよと

花に元気づけられる。
ぬくぬくしている自分に渇が入れられた。
「草花」が何なのか、気になる。
作者コメントは
「小さな一鉢の草花がカラフルに咲いている。
見れば見るほど叫んで訴えるようだ」

真っ赤な        清水つね子(三席)
ヒートテックの
下着をつけて
八十路の冬を
乗り切る

真赤なヒートテックがほしい!(笑)
暖かさを感じ、寒い冬が乗り切れそう。
作者の長寿を祈ります。
ヒートテックを勧められ今年初めて着た。
とても暖かでとても気に入っている。
「乗り切る」に強い決意と確信を込めた。

朗読:清水つね子  書記:茶行

<参加者>雨乞伸治、茶行、清水つね子、颯乙女、まの字、望月成人
<作品のみ>栗原貞雄、しのぶ、鉄路人

【来月歌会開催予定】
2月20日14時
姿川市民センター 学習室3
題詠「鬼」

[PR]
by gogyouka | 2011-01-16 20:22 | マロニエ歌会レポート

五行歌298

f0051668_11334152.jpg

[PR]
by gogyouka | 2011-01-01 11:32 | 本日の五行歌


想いのままを、五行で詠う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧